本文へリンク

日本サイト

ニュースリリース 2022

2022/07/29

D&Iの取組みを更に加速させるため

日経ウーマンエンパワーメントプロジェクトへ協賛実施

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:髙﨑秀雄、以下「Nitto」)は、日本経済新聞社および日経BP社が主導する日経ウーマンエンパワーメントプロジェクトに協賛することとしましたことをお知らせします。
Nittoは、2030年のありたい姿を掲げ、中期経営計画「Nitto Beyond 2023」に基づき、事業活動を通じて社会課題の解決と経済価値の創造の両立を目指し、ESG経営を加速させます。
ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の推進については、女性の活躍を重要課題と認識しております。このたびジェンダー平等・多様性を経営視点で考え、企業や組織、ひいては日本経済の発展につながるよう推進・発信していくというプロジェクト主旨に賛同し、日経ウーマンエンパワーメントプロジェクト※へ協賛することといたしました。これにより、現在取り組む女性の活躍に関連する各種施策に、社外の先進事例や知見・ノウハウから得られる学びを取り入れ、Nittoのダイバーシティ&インクルージョン(D&I)推進をさらに加速させます。
今後も2030年のありたい姿の実現に向け、サステナビリティ基本方針のもと、ESGの観点を事業経営や人財育成に積極的に取り入れ、ESG経営を推進してまいります。
※日経ウーマンエンパワーメントプロジェクトについて
日本経済新聞社と日経BP社が2020年に「ジェンダー平等・多様性を経営視点で考え、各企業や組織、ひいては日本経済の発展につなぐことを推進・発信すること」を目的に創設されたプロジェクト。Input(日経ウーマンエンパワーメントコンソーシアムによる勉強会やネットワーキング)、Output(日経SDGsフェスにおけるジェンダーギャップ会議への参画)、固定観念にとらわれない企業姿勢を遡及したシリーズ広告等を通じた発信で構成されており、現在Nitto以外に22社が協賛しております。詳細はhttps://woman.nikkei.com/WEC/でご確認ください。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報グループ

ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Related Information

ページトップへ戻る