本文へリンク

日本サイト

ニュースリリース 2020

2020/06/16

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応について

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、罹患された方とそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 また、医療従事者の方々をはじめ、感染拡大の防止と社会生活の維持に向けて、日夜ご尽力を頂いております皆様に厚くお礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症への対応

日東電工グループ(以下、Nittoグループ)では、すべての人の健康と安全を最優先に、感染拡大の防止とともに、お客様への供給継続に向けて取り組んでおります。引き続き、お客様への製品・サービスの提供に支障が生じないよう、最大限努力致します。


1、グループ従業員とその家族の健康・安全の確保

  • 「3密」を避け、マスクの着用や手洗いの励行他、感染防止の基本となる行動を繰り返し徹底するとともに、出張や社外での会合、イベント参加についてのガイドラインを作成し、運用を継続
  • お客様、お取引先様のご理解のもと、在宅によるリモートワークを推進し、在宅での業務が困難な一部の部署に於いては、通退勤時における感染リスクを最小化させるための工夫を実施 


2、製品・サービスの供給

  • Nittoグループでは、1月末に社長を本部長とした「グループ災害対策本部」を立ち上げ、国内各事業所や海外現地法人と密に連携の上、マスクや消毒液等の必要物資を確保し、グループ全体で防疫体制を構築
  • 各国政府の要請により一部拠点では稼働を停止したが、現在、Nittoグループ 全拠点とも稼働中


3、地域・社会への貢献

  • 医療現場において、マスクなどの資材が逼迫している状況に対し、地域貢献として以下の取り組みを実施

  • - 医療機関/医師会へマスク・フェイスガードを寄贈    
    - 地方自治体へマスクを寄贈   
    - 上海市医薬衛生発展基金会へ100万元(約16百万円)を寄付 

  • 今後の感染拡大が危惧される途上国や新興国においては、子供たちの健康や安全を奪うなどの2次被害が懸念されていることから、UNICEFの「新型コロナウイルス緊急募金」の趣旨に賛同し、10万ドル(約11百万円)を寄付

関連リンク:https://www.nitto.com/jp/ja/support-unicef/

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報グループ

ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る