本文へリンク

日本サイト

経皮吸収型テープ製剤

薬を皮膚から吸収させ、体内に導く経皮吸収治療システム。

薬を皮膚から吸収させ、体内に導く経皮吸収治療システムです。貼って治す薬物投与方法として数々の利便性を備えています。消化管や肝臓などに負担をかけず、薬物の投与量をコントロールして一時的に過度の薬物吸収が生じないという利点があります。また、利便性に優れていることから患者さんの負担を低減することができ、投与(貼付)が目で確認できることも利点として挙げられます。Nittoでは1970年代後半から、世界に先駆けて経皮吸収型テープ製剤の開発に取り組んだ結果、コントロールドリリースに最適な粘着剤合成をはじめ、安定性にすぐれた製剤設計の技術を確立しました。今後も各種薬剤の経皮吸収治療システムを通じて、 QOL(Quality Of Life)の向上に努めていきます。
本製品のお問合せ・
サンプルのご依頼

カスタマーサポートセンター

受付時間:9:00~17:30

土・日・祝日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く

経皮吸収型テープ製剤技術開発のポイント

  • ※これら医薬品の使用にあたっては、医師の処方箋が必要です。

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

カスタマーサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る