本文へリンク

日本サイト

保持力、段差吸収性にすぐれる環境対応型両面テープ No.515

・厚手タイプのため、凸凹や段差のある材料の固定にオススメ

・住宅内装材の固定などに

Nittoの低VOC両面テープは、第46回環境賞「優良賞」を受賞しました。

ダウンロード

特長

  • 有機溶剤(トルエン、キシレン、酢酸エチルなど)を使用しておりません。
  • VOC放熱量を少なくした両面接着テープです。 
  • 厚生労働省VOC13物質の放熱量の指針値をクリアしています。
  • 不織布基材でテープ厚さが0.25㎜と厚いため、被着体への馴染み・追従性が特に良好です。
  • 金属、プラスチック、木質材料の接着にすぐれます。
  • RoHS指令10物質を使用しておりません。

構造

※テープ厚さには、はく離ライナー厚さは含みません。はく離ライナーに、「Nitto DENKO Low VOCs No.515」と印刷を施しています。

特性

被着体別180°引きはがし粘着力

単位:N/20mm

被着体 No.515
ステンレス板 16.5
アルミニウム板 14.0
アクリル板 16.5
ABS板 14.5
ポリプロピレン板 10.5
ポリスチレン板 14.5
PETフィルム 16.0
ガラス板 15.0
ラウン材 14.0
ベニヤ板 10.0
[補足]
  • ※PET#25裏打ち、23℃、引張速度300mm/minで180°方向に引きはがして測定

ラインアップ

VOC放散量が厚生労働省室内濃度指針値以下の両面接着テープのラインアップです。

品番 テープ厚 [mm] ご選定のポイント
No.510 0.15 白色半透明 金属・プラスチック被着体へのスタンダード品
No.512 0.15 白色半透明 べたつき感を活かして、面の粗い被着体に
No.515 0.25 白色半透明 テープ厚さが必要な用途に
No.516 0.15 白色半透明 曲面への接着性にすぐれています
[補足]
  • ※記載の数値は、測定値の一例であり、保証値ではありません
  • ※用途例はあくまでも一例です。お使いになる時は実物での評価を十分に行ってください

用途

  • 内装建具補助材の固定
  • 金属銘板の固定
  • プラスチック表示板の固定

本製品のお問い合わせ・
サンプルの依頼

TCAT(ティーキャット)
接合材テクニカルサポートセンター

TEL0532-41-8400 FAX0532-41-8473

受付時間:9:00~17:30 土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く

よくあるご質問 
Nittoのサポートについて 
両面テープの取り扱い方について

PDFファイルをご覧になるためには、「Adobe Reader」が必要です。
インストールされていない方は、Adobeサイト
からダウンロードしてください。

他の製品種別から探す

お問い合わせ・サンプルのご依頼

TCAT(ティーキャット)

TEL 0532-41-8400

ページトップへ戻る