本文へリンク

中期経営計画

中期経営計画 Jitsugen-2020

Nittoグループは、2018年10月に創立100周年を迎えます。この記念すべき節目を越え、次の100年に向けてより一層の成長を実現していくために、新たな中期経営計画"Jitsugen-2020"を策定しました。
この計画では、社会や産業における将来の大きな環境変化を見据え、3つの重点領域に戦略的に経営資源を投入し、新たな事業の創出に取り組みます。

【3つの重点領域】

情報インターフェイス

スマートデバイスによる情報のインプットとアウトプット、さらにその両端をつなげるプロセスに関連した材料などにおいて、これまでにない新たな価値提供の実現に向けて取り組んでいきます。

次世代モビリティ

次世代モビリティにおける様々なエレクトロニクス関連材料や機能性材料を生み出し、これからの社会において欠かすことができない企業となることを目指します。

ライフサイエンス

先端医療とそのプラットフォーム、さらにはセルフメディケーションといった分野において新規事業の創出を図るなど、新しい事業の柱とすべく活動を一層強化していきます。

中期経営計画 Jitsugen-2020
(注)当社では、変化の激しい外部環境に対応するため、 3年間の中期経営計画を一年毎に更新を行う 『ローリング方式』を採用しております。
中期経営計画 Jitsugen-2020

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る