「まるで本物を見ているような映像が見たい。」

  • facebook
  • twitter
  • google+

光の透過を制御することで、ディスプレイに画像を鮮やかに映し出す偏光板。中の偏光板を1枚はがした真っ白なタブレットに映像がつぎつぎと映し出されていくさまは、子どもにとってはまるで魔法のように見えるようです。

Nitto's Innovation

偏光板は、光の透過を制御することで、液晶ディスプレイの表示を人が見えるようにする光学フィルム。その性能が、画面の美しさを左右する重要な要素です。Nittoの偏光板は、世界トップレベルの技術で、液晶ディスプレイの薄型化や大型化、画質の向上に貢献。スマートフォン・タブレットPC・TV・車載ディスプレイなど、世界のあらゆる液晶画面に使われ、デバイスとともに進化を続けています。

偏光板

ふだん何気なく見ているスマートフォンやTVにも、Nittoの技術は活きています。光をコントロールして液晶ディスプレイに映像を映し出す偏光板。これがないとディスプレイは白く光るだけで、文字も画像も認識できません。世界中の液晶ディスプレイで使われるNittoの偏光板は、ウェアラブル端末やカーエレクトロニクスなど、次世代の分野での活躍も期待されています。

製品詳細へ トップへもどる