本文へリンク

日本サイト

複屈折位相差材料付偏光板 NIBCOM

偏光板と複屈折位相差材料を一体にした加工品。

偏光板と複屈折位相差材料とを一体型加工して提供します。

構造

特性

波長分散特性

広視野角位相差板

三次元方向の屈折率を制御することにより、視野角による位相差変化をコントロールすることが出来ます。

【応用】位相差板による偏光板の視野角制御

位相差板により、偏光板の偏光機能のヌケを改良することが出来ます。

【位相差板を用いた偏光板と偏光板単体との透過率比較】

用途

STN-LCD(透過型)への使用例

本製品のお問い合わせ・
サンプルのご依頼

情報機能材料事業部門 営業統括本部

土・日・祝日・年末年始・夏季休暇などは休業日となります

Nittoのサポートについて

他の製品種別から探す

お問い合わせ・サンプルのご依頼

情報機能材料事業部門 営業統括本部

ページトップへ戻る