本文へリンク

日本サイト

将来の合成量スケールアップをスムーズに

OliGrow®Japanは、国内においても日東電工アビシアと同じノウハウで核酸合成を行っております。
GMP生産が必要な際には OliGrow®Japanから米国に2つのGMP製造拠点をもつ日東電工アビシアでの臨床用、商用の核酸製造サービスへスムーズに移行頂くことができます。
このことにより、OliGrow®Japanは、将来のスケールアップを見据えたプロセスを確立できる 少量合成サービスとなっており、技術移転等にかかる時間とコストを削減頂けます。

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

カスタマーサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る