本文へリンク

粘着シート、その製造方法および積層セラミックシートの切断方法

登録・特許番号

Patent No.4849993

課題

モード径を維持しながら粒径大きな粒子を除去した熱膨張性微小球を用いることにより、加熱剥離性、表面平滑性及び粘着層薄膜化を同時に達成できる粘着シートを提供することにある。

筆頭請求項

【請求項1】基材の少なくとも片側に、熱膨張性微小球を含有する粘着層、または、熱膨張性微小球を含有する樹脂層と粘着剤層からなり、該粘着剤層が該樹脂層の基材と反対側に積層された粘着層を有する粘着シートであって、粘着層の厚さが10~38μmであり、かつ、熱膨張性微小球の最大粒径が粘着層の厚さ以下、モード径が5~30μmであることを特徴とする粘着シート。