本文へ

Home

Nittoの取り組み

社員の協賛活動への参加-社内チャレンジ企画のご紹介

Nittoグループでは、大阪国際女子マラソンの協賛をきっかけに、社員一人ひとりがより多くの活動にチャレンジできるよう、様々な社内企画を立てています。

challenge1 大会当日のボランティア活動

会社として協賛するだけでなく、私たち社員も大阪国際女子マラソンを支えたい!!と、当日は多くの社員やその家族(毎年500名程度)がボランティアに参加しています。長居陸上球技場周辺の清掃や、ハーフマラソン出走者への給水、ゴール地点でのタオル掛けなど様々なボランティア活動を通じて、Nittoグループが一丸となってこのマラソンを応援しています。

ランナーへのテーピングサービス (株)ニトムズの「かんたんテーピング」を無料で提供しています。

ランナーへのテーピングサービス

(株)ニトムズの「かんたんテーピング」を無料で提供しています。

NITTOくんも大阪国際女子マラソンを応援しています。

走者への給水、ゴール地点でのタオル掛けなど、様々なカタチでバックアップ!

challenge2 大阪ハーフマラソンに参加

グループで参加する社員たち

グループで参加する社員たち

2006年より大阪国際女子マラソンに併催されている「大阪ハーフマラソン」には、Nittoグループからも多くの社員がチャレンジ!2017年大会には425名がエントリーしています。
海外拠点からも、中国、韓国、ベトナム、アメリカ、ベルギーから計8名が参加予定です。

challenge3 井戸掘り募金

Nittoは海水や排水から真水を作るメンブレンで、水問題に貢献するだけでなく、社会基盤が弱い貧しい農村、浄水設備が整わない地域へ、安全な水を確保する井戸を贈ることで、人々の健康的な生活に貢献しています。水は、すべての人間にとって生きていく上で欠かせないものです。浄水設備が整わない地域の子供たちは、家から遠くまで水を汲みに行くために、学校へ行く時間が無く、十分な教育を受けることができません。家の近くに井戸を作ることで、学校で教育を受けることができ、様々なことにチャレンジする機会を増やすことができるようになります!

  • Nittoの取り組み
  • Special Contents
  • なるほど!Nittoテーピング講座
  • ハーフマラソンコース紹介
  • 2017年の取り組み
  • アイデアコンテスト
  • 2016年の取り組み
  • アイデアコンテスト
  • 2015年の取り組み
  • アイデアコンテスト
  • 2014年の取り組み
  • アイデアコンテスト
  • 2013年の取り組み
  • アイデアコンテスト
  • 2012年の取り組み
  • アイデアコンテスト
Nittoホームページへ

ページトップへ戻る