本文へリンク

日本サイト

地域環境保全の取り組み 2016年度

亀山事業所の「エコチャレンジ」

Nitto亀山事業所では、2013年から全従業員が参加する「エコチャレンジ」と呼ばれる環境保全・啓発活動を実施しています。家族とともに近隣の公園などで森林整備を行ったり、河川を清掃したりして環境だけでなく地域社会へも貢献してきました。
2015年度からは環境ポイント制度を導入することで、より積極的な参加を促し、環境保全への意識向上と活動の定着を図っています。これは、会社や地域での環境保全活動のほか家庭でのエコ活動に対してもポイントが加算され、エコ商品と交換できるというもので、2016年度は1,423人の実践報告があり、前年度と比べて905人増えました。
亀山事業所の「エコチャレンジ」

近隣の公園内にある階段の修繕

不要コンピュータを香港の慈善施設に寄付

リサイクル促進と廃棄物削減のため、日東電工(香港)は使わなくなったコンピュータと周辺機器をカリタス・香港・コンピュータ・ワークショップ(CCW)が行っている「コンピュータ再生プロジェクト」に毎年寄付しており、2017年3月には、パソコン8台とプロジェクター1台、スイッチ9個を寄付しました。
これらは修理やアップグレードを経て、無償もしくは格安でNGOなどに提供されるほか、故障していれば別の部品などにリサイクルされます。

Keep Singapore Clean Movement

2016年10月1日、日東電工シンガポールは4回目となる「Keep Singapore Clean Movement」 を実施しました。国内最大の広さを誇るイースト・コースト・パーク(東海岸公園)に集った従業員とその家族は、社長の掛け声で清掃活動を開始し、たくさんのごみを収集しました。きれいになったビーチには、参加した子供たちの笑い声が響いていました。
Keep Singapore Clean Movement

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る