本文へリンク

日本サイト

環境目標

CO2排出削減

Nittoグループは気候変動対策として主にCO₂排出削減に取り組んでいます。主な要因としては、生産工程におけるエネルギーの使用と溶剤の燃焼が挙げられ、対策を強化しています。

CO2排出量目標
項目 2025年度目標
CO2排出量 730,000 ton/年

資源の有効的な利用

3R(Reduce、Reuse、Recycle)の視点で資源の有効利用に取り組んでいます。また、取り組みに当たっては自社の製品や技術なども活用することで、その有効性を確立しながら他社への提案などにも繋げています。

項目 2025年度目標
廃棄物削減 原単位21%減(2015年度比)

汚染・有害物質の排出削減

有害物質の使用をできる限り抑制し、やむを得ず使用する場合においては適正に管理することで環境影響(周辺環境/作業環境)の最小化を図っています。なかでも、Nittoグループは多くのトルエンを使用していることから、排出量削減への取り組みに注力しています。

項目 2020年度目標
トルエン大気排出量(単体) 200 ton/年

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る