本文へリンク

情報セキュリティ基本方針

理念

情報セキュリティを高めることは、お客様の信頼を保つとともに広く社会の安定にも寄与します。Nittoグループは「法と倫理に基づく行動」を実践し、情報セキュリティマネジメント活動を通じて社会に対する責任を果たします。

行動基準

  1. 情報セキュリティマネジメントシステム
    情報セキュリティマネジメントシステムを整備し、情報セキュリティの継続的改善を図る。
  2. リスクの予防・低減
    情報に起因するリスクを評価し、情報セキュリティの目的・目標を定め、計画的に対策を実施することでリスクの予防・低減を図る。
  3. 技術的対策
    情報の保護を指向した技術的対策を導入する。
  4. 組織的対策
    情報セキュリティ対策の推進に企業活動のあらゆる面で取り組む。
  5. 関係法令などの遵守
    情報セキュリティに関する法律・規制・協定・社内基準を遵守する。
  6. 教育
    情報セキュリティに関する教育・広報活動に努め、全従業員に対して「情報セキュリティ基本方針」の理解と意識の向上を図る。
  7. 監査
    情報セキュリティ監査を定期的に実施し、情報セキュリティレベルの維持・向上に努める。

ページトップへ戻る