本文へリンク

重合技術

重合技術とは、低分子量のモノマーから高分子量のポリマーを合成する技術で、粘着剤の特性を大きく左右する技術です。
Nittoでは特に、実験室レベルから生産機レベルにスケールアップする時のシミュレーション、および生産機レベルでの反応制御の自動化に優れた技術を有し、その技術を用いて、弱粘着の再はく離用テープから強粘着の両面テープまで幅広い製品を製造しています。

研究開発に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る