本文へリンク

How To Select 適切な表面保護フィルムのご提案のために

Nittoではお客様の多様なニーズ・要求に合わせて多種表面保護材を取り揃えております。
数多くの中から用途、環境に応じた適切な表面保護フィルムを選定するためには、それぞれの要求機能に対応する項目情報が必要となります。
「表面保護フィルムに要求される基本機能」と「表面保護フィルムの選定基準」に沿って各項目の出来るだけ詳しい条件をご確認ください。
それらの情報を元に適切な表面保護フィルムをアドバイスさせていただきます。

1. 表面保護フィルムに要求される基本機能

基本機能
要点
貼り合わせ機能
  • 四季を通じ、シワや気泡がはいらずスムーズに貼り合わせができること。(フィルム・粘着剤などの温度依存性が小さいこと。)
  • 高速での貼り合わせが可能であること。
加工機能
  • 切断・抜き・曲げ加工などの軽加工から、絞り・ロールフォーミングなどの強加工においてフィルムの浮き・破れが無いこと。
  • プレス油・塗装および各種薬品に対し、フィルム、 粘着剤が侵されないこと。
保存機能
  • 熱・圧力および紫外線などによって、フィルムが脆くなったり被着体表面を変化させないこと。(汚染・のり残りなどが無いこと)
はく離機能
  • 四季を通じ、はく離が容易にできること。

2. 表面保護フィルムの選定基準

表面保護フィルムの選定基準

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

TDOC(ティードック)保護材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る