本文へリンク

逆浸透/ナノフィルトレーションについて

半透膜でしきられた容器に濃厚溶液と希薄溶液を入れると、浸透圧の差によって希薄溶液側の溶媒が濃厚溶液側に半透膜をとおって移行し、両溶液の濃度が一定になろうとします。(図1)
この現象を「浸透」といいます。
「逆浸透」(RO:Revers Osmosis)とは濃厚溶液側に浸透圧より大きな圧力を加えることによって、半透膜を通して溶媒を濃厚溶液側から希薄溶液側に移行させることです。(図2)
この逆浸透の原理を膜分離に利用したのが逆浸透膜モジュールです。また、NF膜はRO膜の一種です。Na+、Cl-のような1価イオンは選択的に通しますが、SO42-のような多価イオンや色素成分などの有価物を阻止します。

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

カスタマーサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る