本文へリンク

発泡体基材防水両面テープ No.57115B / No.57120B / No.57125B / No.57130B

柔軟性の高い薄層フォーム基材を使用しており、凹凸追従性にすぐれています。強接着性能と合わせて防水用途に力を発揮します。

本製品のお問合せ・
サンプルのご依頼

TCAT(ティーキャット)

接合材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30

土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く

特長

  • 柔軟な薄層フォームを基材として使用しています。
  • 被着体の凹凸追従性が良く、接着性や防水性にすぐれます。
  • 金属やプラスチック(ポリプロピレンなど)に強力に接着します。
  • ハロゲンフリータイプです。(ハロゲン化合物を意図的に配合使用しておりません)

構造

※テープ厚さには、はく離ライナー厚さは含みません。

特性

180°引きはがし粘着力(対ステンレス板)

単位:N/20mm
No.57115B 17.0
No.57120B 19.0
No.57125B 21.0
No.57130B 21.0

[補足]

  • ※PET#25裏打ち、引張速度300mm/minで180°方向に引きはがして測定

防水性試験(IPX7 準拠、JIS C0920 による)

No.57115B IPX7相当
No.57120B
No.57125B
No.57130B

[補足]

  • ※両面テープサイズ:40X60mm(線幅1mm の枠状加工)
  • ※圧着方法:2kg ローラー1 往復 23℃/50%RH
  • ※試験条件:IPX7 に準拠(水深1mX30min 浸漬) 水温23℃で測定

押圧接着力

単位:N
No.57115B 170
No.57120B 170
No.57125B 170
No.57130B 150

[補足]

  • ※両面テープサイズ:60X115mm(5インチ)、線幅1mm の枠状加工
  • ※押圧方向への機械的接着強度を測定

用途

  • 携帯電話窓パネル、および各種電子部品固定用
  • 防水目的による固定
  • 各種ネームプレートの固定

お問い合わせ

TCAT(ティーキャット)接合材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

Adobe Reader のダウンロード

PDFファイルをご覧になるためには、「Adobe Reader」が必要です。
インストールされていない方は、Adobeサイトからダウンロードしてください。

ページトップへ戻る