本文へリンク

耐熱性にすぐれるFPC補強板固定用熱硬化両面テープ NA590(35)KL

常温で長期保存が可能で、仮貼り性にもすぐれる熱硬化型接着テープです。

本製品のお問合せ・
サンプルのご依頼

TCAT(ティーキャット)

接合材テクニカルサポートセンター

  • TEL0532-41-8400
  • FAX0532-41-8473

受付時間:9:00~17:30

土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く

特長

  • タックがあり、常温仮貼り性にすぐれています。
  • 接着性にすぐれています。
  • 加熱、加湿による接着力低下が少なくなっています。
  • 洗浄(温水)による接着力低下が少なくなっています。
  • 常温での長期保存が可能です。

特性

品番 NA590(35)KL
厚さ [mm] 0.035
仮貼り性(初期接着) [N/20mm] PI 4
接着力(硬化後初期) [N/10mm] GE 31
SUS 27
PI 26
レジンフロー [mm] 0.1

ラインアップ

品番 粘着剤厚み はく離
NA590(35)KL 0.035mm 1層タイプ
NA590(35)KLW 0.035mm 2層タイプ

用途

FPC(フレキシブルプリント基板)の補強板固定用、他

注意事項

【使用上の注意】

  • 御使用の際にはテープを被着体へラミネートやプレス、熱硬化された直後は本製品および被着体が熱くなっている場合がございますので、保護手袋を着用するなどやけどに十分注意してご使用下さい。
  • ラミネートやプレス、熱硬化時には、微量な有機ガスが発生する場合がございますので、適当な排気や換気をして下さい。
  • 本テープは、熱硬化性製品であり、使用に規定した以外の保管を行った場合、品質の維持が困難となります。
  • 貼付ける被着体表面の油分・水分・ゴミなどを拭き取ってから使用して下さい。汚れがひどい場合は、溶剤などで除去して下さい。
  • 被着体や貼付け条件によっては、はがれたりする可能性が有ります。 事前にご確認の上、御使用下さい。
  • 凸凹面やざらざらした面は、出来るだけ平滑にならして下さい。
  • 低温室から取り出す場合、結露しない様に注意して下さい。
  • 仮接着から本接着までの作業が連続して行われない場合は、接着状態をよく確認してから作業を行って下さい。

【保管上の注意】

  • 必ず箱に入れて保管してください。
  • 保管場所は高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所(25℃以下)を選んでください。
  • テープは納入後、6か月以内にご使用ください。

【安全上の注意】

  • 使用に際しては、本製品が用途(目的・条件)に適応するか、十分検討の上、ご使用ください。
    被着体や貼り付け条件によっては、はがれたりする可能性があります。
  • 事故につながる可能性がある場所などに使用する際は、他の接合方法と併用してください。

お問い合わせ

TCAT(ティーキャット)接合材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る