本文へリンク

不織布両面テープ No.5000ND

幅広い種類の被着体に対して高い接着性を持ち、再はく離可能で、粗面接着性にも優れる厚手両面テープです。

本製品のお問合せ・
サンプルのご依頼

TCAT(ティーキャット)

接合材テクニカルサポートセンター

  • TEL0532-41-8400
  • FAX0532-41-8473

受付時間:9:00~17:30

土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く

特長

  • 厚手品であり、軽圧着時の接着性や粗面接着性に優れています。
  • 使用範囲、使用温度範囲が広く、部品固定性能に優れています。
  • 高強度不織布を使用しているためテープ引張強さが強く、リワーク時にテープ残りしにくく、またテープがちぎれにくくなっております。
  • Rohs指令6物質を含有しておりません。

構造

*はく離ライナーを除く

特性

リワーク性

被着体 はく離性 糊残り
ステンレス板
アルミニウム板
PCABS板
ABS板

はく離性の判定

  • ○:ちぎれることなくはく離する
  • ×:はく離と同時にちぎれる

【はく離性試験方法】

  • 裏打ち材:5mm厚フォーム
  • テープ幅:3mm 
  • 養生条件:60℃/90%RH×15日
  • 引張速度:300mm/min
  • はく離角度:90°

糊残りの判定

  • ○:糊残りなし
  • ×:かなり糊が残る

【糊残り試験方法】

  • 裏打ち材:PET#25
  • テープ幅:20mm
  • 養生条件:60℃/90%RH×15日
  • 引張速度:300mm/min
  • はく離角度:180°

180°引きはがし粘着力-被着体別

(単位:N/20 mm)

被着体 No.5000ND
ステンレス板 17.0
アルミニウム板 17.0
ポリプロピレン板 14.5
ABS板 15.5
アクリル板 16.0
PCABS板 15.5
ポリスチレン板 16.0
ポリカーボネート板 17.0
PET板 17.0
ガラス 17.0
HIPS板 17.0
フォーム(エステル系) 15.0
フォーム(エーテル系) 10.0
  • 試験片 :20mm 幅
  • 裏打ち材:PET#25
  • 圧着方法:2kgローラー1往復
  • 圧着温度:23℃/50%RH
  • 養生条件:23℃/50%RH×30min
  • 引張速度:300 mm/min
  • 引張角度:180°
  • 測定温度:23℃/50%RH

用途

  • 金属板、プラスチック板、ウレタン系発泡体などの一般接着用
  • プリンタ、複写機などのOA機器や、テレビ、エアコンなどの家電機器のウレタン系クッション材、シール材の接着用

注意事項

【使用上の注意】

  • 被着体の表面の油分・水分・ゴミなどは、きれいに除いてください。
  • 感圧性粘着剤ですので、圧着はローラー、またはプレスにて十分行ってください。
    圧着が不十分な場合、特性及び外観に影響を与えます。
  • 凹凸面や歪みの大きいものにはきれいに接着しない場合がありあります。
    できるだけならしてください。
  • テープ本来の粘着力を発揮するまでには、少し時間がかかりますので、少なくとも貼り付け後数時間はテープに大きな力がかかる置き方や使い方は避けてください。

【保管上の注意】

  • 必ず箱に入れて保管してください。
  • 保管場所は高温多湿を避け、直射日光の当たらない冷暗所(25℃以下)を選んでください。
  • テープは納入後、6か月以内にご使用ください。

【安全上の注意】

  • 使用に際しては、本製品が用途(目的・条件)に適応するか、十分検討の上、ご使用ください。
    被着体や貼り付け条件によっては、はがれたりする可能性があります。
  • 事故につながる可能性がある場所などに使用する際は、他の接合方法と併用してください。

お問い合わせ

TCAT(ティーキャット)接合材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る