本文へリンク

ニュースリリース 2014

2014/12/25

トムソン・ロイター「Top100グローバル・イノベーター2014」

Nittoが知財・特許関連で4年連続世界のトップ100社に選出

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:髙﨑秀雄、以下Nitto)は、このたびトムソン・ロイター社 (本社:米国ニューヨーク、日本オフィス:東京都千代田区)が、世界で最も革新的な企業/研究機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター2014」で、4年連続世界のトップ100社に選ばれ授与式を行いました。

Nittoは、全社一体となり、発明のアイデアを知的財産権によって適切に保護し、かつ効果的に事業化することでアイデアの価値最大化に努めてまいりました。近年では事業のグローバル展開に合わせ、知財活動のグローバル化も積極的に進めており、その活動が今回の受賞に結び付いたものと考えます。

12月17日、Nitto本社において、トムソン・ロイター アジア・太平洋地域統括マネージングディレクター 長尾様よりトロフィーをいただきました。長尾様は、「世界中で何百万社ある名だたる企業の中でトップ100社を選び、特に知財関係で実績を残した会社としてNittoを選出しました。4年連続の受賞、誠におめでとうございます。」とコメントされました。また、当社社長の髙﨑は、「4年連続でこのような名誉ある賞をいただき光栄です。知財戦略は経営そのものと捉えており、事業戦略と知財戦略の融合で事業強化を図っています。今回の賞を励みに、来年も継続して選出していただけるようメンバー一丸となって取り組んでいきます。」とコメントしています。

当社では今後も知的財産価値を高め、企業価値を最大化するよう努めてまいります。

(左より)長尾様、髙﨑

Top100グローバル・イノベーター2014について

世界的な情報サービス企業であるトムソン・ロイター社は、特許の出願件数や成功率、グローバル性、影響力を基に、2011年より、世界で最もイノベーティブな企業/機関を「Top100グローバル・イノベーター」として選出しています。今年はアジアが大躍進をみせ、中でも日本企業は昨年の28社から39社に受賞企業を大幅に伸ばしました。

トムソン・ロイター社によるプレスリリース:http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2014/TOP100/

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101  
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る