本文へリンク

Press Release 2014

2014/07/30

材料&評価技術の融合イノベーションで車の未来に貢献

「Automotive Technical Center」をリニューアル

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:髙﨑秀雄、以下Nitto)は、お客様に最適な自動車関連材料をご提案するため「Automotive Technical Center:以下ATC」を、日本・米国・欧州・中国の世界4か所に展開しています。ATCでは、お客様の次世代自動車開発に密着し、材料のご提案のみではなく、評価技術を通じて、自動車の軽量化・快適性向上のご要望を実現しています。
このたび、ATCをリニューアルし、従来の単一部品での評価から、車輌全体としての評価ができる機能を付加し、パッケージ提案力を強化してまいります。

リニューアルの概要

ATCでは、従来より自動車の軽量化や快適性改善などに向けて、実部品にてその効果を評価・検証し、最適なNVH(Noise(騒音)・Vibration(振動)・Harshness(耳障り))対応製品をお客様の設計段階からタイムリーにご提案させていただいております。
今回のリニューアルでは、大型音響試験室、環境試験室を完備し、部品単体評価から車輌全体で評価を行うことが可能になり、実際の使用環境に近い形でその効果を実感頂けます。例えば、車室内への騒音侵入経路の特定、車室内のどの位置で騒音が発生しているかを特定する360°音源探査などを車輌全体で可視化し、その対策をご提案。また、ドア開閉時の車輌全体での振動評価、対策提案など、パッケージでの提案力を強化してまいります。
その他にも、様々な環境下での信頼性評価、3Dプリンター活用による機能性部品のスピード提案など、ATCは、今後の自動車に求められる「安全」「快適」「効率化」のキーワードを見据え、車輌評価・部品設計技術・材料技術を融合し、お客様の新たなイノベーション実現に貢献していきます。

Automotive Technical Center内の様子

Nittoは、これからもお客様の軽量化・快適性向上などを実現していくとともに、自動車のエレクトロニクス化・IT化に対応すべく、基幹技術である高分子合成技術をベースに、様々な技術を組み合わせ新たな価値提供を図ってまいります。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101  
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る