本文へリンク

プレスリリース 2013

2013/07/12

“中国市場のニーズに合った新製品創出へ”

お客様とともにイノベーションをつくりだす“Innovation Center”を開設

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:柳楽幸雄)は、このたび成長著しい中国市場において、当社固有のマーケティング活動である「三新活動(*)」を実践すべく、「Nitto Denko (Shanghai) Innovation Center(以下NICE)」を中国上海市に開設いたしました。 
(NICE)は、中国のお客様と一緒になって新規ビジネスや新規テーマを創出するきっかけ作りの場と位置付け、当社の技術や製品を体感できる展示スペースに加え、共同実験エリアなども設けております。
(NICE)を通じ、多くのお客様から真のパートナーと認めてもらい、より多くのイノベーションを一緒に創出していくことで中国の成長にも貢献してまいります。

  • *三新活動とは1957年10月から始めた、技術革新と用途開拓により、新しい需要を創造する当社固有のマーケティング活動です。「新製品開発」「新用途開拓」「新需要創造」の三つの「新」から「三新活動」と呼んでいます。

設立の背景

  • 1)当社は1979年初めて香港に進出し、現在では30の製造販売拠点を設け、エレクトロニクスや自動車、環境、医療など幅広い業界で製品を提供しております。
  • 2)今後ますます成長していく中国で更なる事業拡大を行うためには、中国ローカルのお客様と一緒に新たなビジネスを発掘し、多くの新規テーマの創出を図っていく必要があります。
  • 3)文化や環境等が異なる中国のお客様に当社の技術や経営理念等を知っていただき、信頼関係を構築するためには、フェーストゥーフェースによるコミュニケーションが重要と考えています。
  • 4)既に日本では、2012年4月に当社主力事業所の豊橋市に同じコンセプトの「Solution Center」を開設しており、徐々にその成果がでてきております。

  • このような背景から、成長著しい中国市場においてもお客様と一緒に製品を評価しながら新たなテーマを発掘し、新しい需要を創出していく場が必要と考え、(NICE)を設立するに至りました。

NICEの概要

所在地 :上海市松江工業区東区大道(日東電工(上海松江)有限公司内) 
正式名称 :日東電工(上海)創新中心 「Nitto Denko (Shanghai) Innovation Center」 
設立 :2013年6月
敷地面積 :3,000平米
jp_press_20130712_img_001

*(NICE)は1階・2階部

 

jp_press_20130712_img_002

1階 共同実験エリア

jp_press_20130712_img_003

2階 展示エリア

1階共同実験エリア

製品や開発品をお客様にも評価していただくことで、お客様と一緒に課題を解決してまいります。
また、製品の信頼性をお客様の目で確かめていただくことができます。

2階展示エリア

当社のビジネス戦略や幅広い技術をお客様に知っていただくことで、当社の可能性に期待して頂くとともに新たなビジネスへのヒントを引き出します。

・(シアター)(ブランドコーナー) 当社の紹介映像やブランドコンセプト等をご覧いただきます。
・(産業展示) 中国七大新興産業(*)へ向けた当社製品を11のセグメントで紹介し、当社の技術範囲の広さを感じていただきます。 
・(体験コーナー) 当社の製品の機能を実験形式で体験していただきます。
・(三新館) “変化こそチャンス”という当社のDNAがベースとなっている「三新活動」について、実例を用いて紹介することで、当社の魅力を感じていただきます。
  • *中国7大新興産業とは戦略性新興産業の略で、省エネ・環境産業、次世代情報産業、バイオ産業、ハイエンド装備製造産業、新エネルギー産業、新素材産業、新エネルギー車産業を指しており、中国の産業構造の転換と新たな経済発展モデルの構築に寄与している分野です。

尚、(NICE)では個々のお客様にあわせたオーダーメイドのプログラムでお迎えするため、当社営業を通じた「完全予約制」としています。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る