本文へリンク

ニュースリリース 2012

2012/09/26

ステーショナリーブランド「STALOGY」誕生

ニトムズ、パーソナル文具市場に新規参入

日東電工株式会社(本社:大阪市 社長:柳楽幸雄、以下日東電工)の子会社である株式会社ニトムズ(本社:東京都 社長:浅井春雄)は、このたびgood design company(本社:東京都 代表取締役:水野学)のトータルディレクションのもと、パーソナル文具市場に新規参入し、ステーショナリーブランドである「STALOGY(スタロジー)」を2012年10月1日(月)より発売いたします。
ニトムズは長年培ってきた技術とgood design companyのノウハウを活用することにより、今後も成長が期待できるパーソナル文具市場に参入することで、テープコンシューマー市場においてもトップシェアを目指してまいります。

背景

ニトムズは、日東電工グループの粘着技術や塗工技術を応用した粘着テープクリーナー「コロコロ®」をはじめ、日用雑貨などの住まいと暮らしに関わる多彩な粘着応用製品を展開してまいりました。
「コロコロ®」は、1983年の発売以来、累計で約3000万本、取り替え用スペアテープで約4億個を販売し、掃除用具の必需品として幅広い支持をいただいています。
テープコンシューマー市場を含む文具市場は、景気低迷や少子化の影響もあり事務用品や学童文具のマーケットは縮小傾向にありますが、一方パーソナル文具市場はお客さまの価値観の変化や取扱い店舗の拡大などにより着実に成長しており、まさに転換期を迎えております。
今回新たに立ち上げるステーショナリーブランド「STALOGY」では、これまで培ってきた技術とgood design companyのデザイン力をコラボレーションさせ、機能とデザインにこだわった「ありそうで、なかった」良質な文房具を展開してまいります。
日東電工グループは、変化・成長する市場において、固有の差別化技術を活かしトップシェアの獲得目指して活動しています。コンシューマー分野で事業活動を展開しているニトムズにおいても、新たな成長市場に対し新規参入し、更なる売上拡大を図っていく所存です。

商品概要

両面テープ/両面接着シート/超透明テープ/マスキング丸シール/細いふせん/短いふせん/半透明ふせん/書けるふせん/消しゴム/シャープペンシル/ボールペン/ノート

様々な素材に優れた接着力を発揮し低温時の接着性にも優れた両面テープ、やぶれにくく筆記性にも優れたフィルム素材を使用したふせんなど、文房具に本当に重要な要素を追求した製品だけをラインアップとして取り揃えました。
また、特にマスキング丸シールは、薄くて丈夫な和紙素材を使用し発色や質感にもこだわっており、様々な色や大きさのシールを貼りあわせて一つの作品を作る「丸シール」アートのようなアイデア次第で画材としても広がりのある可能性も兼ね備えております。まずは全16種類の製品からスタートして、順次ラインアップを増やしていきます。
※「STALOGY」とはSTATIONERY、STANDARD&TECHNOLOGYの造語です。

販売開始日 : 2012年10月1日
販売方法  : 全国の文房具取り扱い店舗で順次発売

マスキング丸シールおよび両面テープイメージ図

マスキング丸シールおよび両面テープイメージ図

株式会社ニトムズ

日用家庭用品の製造・加工・販売及び輸出入する日東電工の子会社。
設立:1975年
HP:http://www.nitoms.com/

good design companyの概要

ブランドづくりの根本からロゴ、商品企画、パッケージ、インテリアデザインまで、トータルにディレクションを行う。
主な仕事に、NTTドコモ「iD」、「adidas」「東京ミッドタウン」、熊本県キャラクター「くまモン」ほか。
世界三大広告賞のThe ONE Showで金賞ほか国内外で受賞歴多数。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る