本文へリンク

ニュースリリース 2012

2012/01/16

二度あることは三度ある!今年も社員が42.195kmにチャレンジ

第3弾『日東電工社員マラソン』TVCM制作

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:柳楽幸雄)は、コーポレートブランド価値向上の一環として、2005年より大阪国際女子マラソンの協賛を行っており、今年で8回目となります。 
「チャレンジする人を応援します」というコンセプトの下、単なる協賛にとどまらずグループ社員が一丸となってこの大会を盛り上げるべく、毎年プロジェクトチームを発足し趣向を凝らしながら様々な活動を展開しています。 
大会当日の番組内ではCMも放映されますが、今年も、一昨年、昨年と話題を呼んだ「日東電工社員マラソン」のCM(第3弾)を制作いたしました。本CMを通して、どんな状況でも“社員が一丸となって大阪国際女子マラソンを応援する”という当社の姿勢を伝えたいと考えています。見どころは、マラソンレースに合わせたユニークなストーリー展開です。どうぞご期待ください。

CMのあらすじ

今回は、女性社員が強く、強く宣誓するシーンから本編がスタートします。スタート直前、緊張の面持ちでスタートラインに並ぶ社員たちに、取材クルーがインタビュー。「チャレンジする人を応援したい!」みんながそんな気持ちで参加しているはずが・・・?レース序盤から必死の形相で疾走する社員たちや、社員以外のチャレンジにも注目です。沿道の歩道内で足をつったと思われるランナーも登場。何やら社員マラソンに不満を持っているようですが、その不満をぶつけた先は・・・。最後は、各々のチャレンジの末、感動のゴールを果たします。告知(ティザー)篇も入れて全9話。ハラハラ、ドキドキの展開から目が離せません。 
尚、撮影は昨年12月の週末2日間にわたって行い、総勢約130人の社員と家族が参加しました。
<日東電工社員マラソン TVCMのカット写真>

<日東電工社員マラソン TVCMのカット写真>

放映スケジュール

(1) 告知(ティザー)篇
1)鉄道広告
 ・JR東日本:山手線トレインチャンネル/2012年1月16日(月)~1月29日(日)
 ・東急東横線ビジョン/2012年1月16日(土)~1月29日(日)
2)TVCM
 2012年1月21日(土)~1月29日(日)
 フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ、テレビ新広島、仙台放送にて 


(2) 日東電工社員マラソン篇
2012年1月29日(日):マラソン当日 12時ごろから
関西テレビ発 フジテレビ系列(全国)

社員マラソンCMで受賞した賞

 ・2010 Made in OSAKA CM AWARDS TV-CM部門 最優秀賞
 ・OCC賞 MOP/審査委員長賞  ※OCC(大阪コピーライターズ・クラブ)
 ・2010 CCN国井美果賞  ※CNN(コピーライターズクラブ名古屋)
 ・2010年度FCC賞 ※FCC(福岡コピーライターズクラブ)
 ・Times Asia-Pacific Advertising Awards シルバー賞(台湾)

出演社員のコメント

  • 「普段では見ることのできないCMの撮影現場を目の当たりにでき、すごく貴重な経験をさせていただくことができました。すごく楽しかったです。翌日から翌々日まで筋肉痛で体が痛かったですが、心地よくもありました。」 
  • 「貴重な経験(記憶に無いくらいの全力疾走・・・)が出来ました。ありがとうございました。」
  • 「大阪国際女子マラソン。今年は別の楽しみが増えました。成功する事を一社員として祈っています。」

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101  
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る