本文へリンク

ニュースリリース 2011

2011/12/08

受賞者を大阪・長居陸上競技場にご招待

ちょっといい未来へ、エコアイデアを大募集!

日東電工株式会社(本社:大阪市 代表取締役社長:柳楽幸雄)は、来年1月29日に開催される大阪国際女子マラソンの協賛活動の連動企画として、「ちょっといい未来へ。あったらいいな!アイデアコンテスト」を実施します。 
わたしたちの暮らしを便利でより豊かな「ちょっといい未来」にするために、“あったらいいな”と思う様々なエコにつながるアイデアを募集します。募集期間は12月9日から来年1月9日までで、最優秀賞などの各賞を独創性や社会貢献性などを基準に選考します。入賞作品は大会当日のスポンサーブースに展示し、弊社HPにも掲載する予定です。 
受賞者には賞状や記念品を贈呈するほか、最優秀、優秀、特別の各賞については、大会当日に長居陸上競技場イベント会場に受賞者をご招待し、表彰いたします。皆様からのたくさんのご応募をお待ちしています。

コンテスト実施の経緯

日東電工は、「チャレンジする人を応援します」というコンセプトのもと、2005年より大阪国際女子マラソンに協賛してきました。大会当日は多くの社員やその家族がボランティアに参加し、会場周辺の清掃や、併催される大阪ハーフマラソン出走者への給水、ランナーへのテーピングサポートなど、様々なボランティア活動を通じてグループ一丸となって大会を応援しています。 
また、長居陸上競技場イベント会場では、お子様を中心とした来場者の方々に弊社の製品を用いたデモ機や工作を通じて弊社の製品の魅力や科学の不思議を体感していただくスポンサーブースを出展してきました。8回目を迎える今回は、メインテーマを「ちょっといい未来へ チャレンジ」とし、来場者の方々に日東電工が提供する「ちょっといい未来」を感じていただけるような様々な仕掛けをご用意しています。メインテーマを通じて、豊かで持続可能な「ちょっといい未来」の実現に向けて、社内外の方々と一緒になって考えチャレンジしていきたいと考え、多くの方に参加いただけるアイデアコンテストを実施することにしました。
昨年度のスポンサーブーム&ランナーへのテーピングサポート

コンテスト詳細(応募受付は終了しました)

  • 募集要項
  • 応募用紙(子供の部)
  • 応募用紙(大人の部)

関連URL

ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る