本文へリンク

ニュースリリース 2011

2011/02/09

日本企業で最上位の14位にランキング

日東電工が「世界で最も持続可能な100社」に選出

日東電工株式会社(本社:大阪市 社長:柳楽幸雄)は、このたび発表された「世界で最も持続可能な100社」(2011 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World)に初めて選出されました。日本企業は19社が選ばれ、当社は最上位の14位の評価を受けました。
本評価は、カナダの出版社であるコーポレートナイツ社(Corporate Knights Inc.)が世界の主要な企業3500社を対象にして環境・社会・ガバナンスに関する取り組みを評価し、上位100社を選定しているものです。2005年から毎年実施されており、ダボスで開かれる世界経済フォーラムの年次総会に合せて発表されています。
当社は、「オープン・フェア・ベスト」を行動基準として「品質」「安全」「チャレンジ」「コンプライアンス」「環境」に対して、社員一人ひとりが誠実に取り組んでまいりました。これからも、事業活動を通じて社会に貢献していくとともに、ステークホルダーのみなさまの価値観に調和したCSR活動を目指し、社会的責任を果たしてまいります。

<関連サイト>
Global100公式サイト:http://www.global100.org/

<当社のCSR活動>
http://www.nitto.com/jp/ja/about_us/sustainability/

<CSR&アニュアルレポート2010>
http://www.nitto.com/jp/ja/about_us/sustainability/report/2010/html/

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101  
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る