本文へリンク

ニュースリリース 2010

2010/03/26

特例子会社の日東電工ひまわり株式会社

「障がい者雇用優良企業認証」を取得

日東電工株式会社(本社:大阪市、社長:柳楽幸雄)の特例子会社日東電工ひまわり株式会社(本社:愛知県豊橋市、社長:庵原議)は、障がい者と高齢者が助け合って仕事を行なうことを目指した活動など障がい者雇用への取り組みが高く評価され、2010年3月1日、障がい者雇用の優良企業として厚生労働省の認証を取得しました。本認証は、社団法人全国重度障害者雇用事業所協会が運営する障害者雇用優良企業認証制度の基準を満たした企業に与えられるもので、厚生労働省が定める「障害者雇用優良企業認証マーク(ハートフル・リボン・マーク)」を取得しました。
日東電工は、今後も障がい者雇用の促進を図るとともに、「自立への意欲ある障がい者」と「障がい者に理解ある高齢者」の協働を目指して社会に貢献してまいります。

日東電工ひまわり株式会社の概要

2000年5月、日東電工の豊橋事業所内に特例子会社日東電工ひまわり株式会社を設立しました。創業時25名だった従業員は、現在では56名になり、うち障がい者の方も38名になりました。2009年7月には新たな設備投資を実施し、従来の粘着テープの加工業務や印刷業務に加え、国内事業所で使用されているクリーン服や靴のクリーニング業務と言ったサービス事業にもチャンレンジしています。従業員は、明るい職場でイキイキと目標を持ってお互いに切磋琢磨しながら仕事を行い、仕事を通じて無限の可能性に挑戦しています。その一環として、従業員全員がお互いに理解しあえる職場を目指して、朝礼時には毎日少しずつ手話の勉強なども行っています。また、社名に因んで、会社周辺の緑地に皆でひまわりを植え、毎年7月ごろには家族や近隣の町内会の方々も交えながら「ひまわり鑑賞会」を実施しています。

ニュースリリースに関するお問い合わせ

日東電工株式会社 ブランド戦略部
TEL:06-7632-2101  
FAX:06-7632-2568
ご注意
こちらで掲載されている情報は発表日現在の情報です。他のメディアなどで御覧になった情報と内容が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ戻る