本文へリンク

ヘッド破損エラーが発生します。対処方法を教えてください。

サーマルヘッドを新品と交換してください。サーマルヘッドが断線してヘッド破損エラーが出ている場合は交換することで解消できます。

  • サーマルヘッドの交換はプリンタの取扱説明書を参照してください。
  • 交換時、新しいサーマルヘッドに傷や汚れをつけないよう注意してください。
  • 交換時、サーマルヘッドの発熱体面に指を触れないようにご注意ください。
  • 指の汗の中には塩素が含まれており、サーマルヘッド表面の保護膜を腐食させる恐れがあります。 万が一指を触れてしまったときにはすぐ清掃してください。
  • 取付け後に、サーマルヘッドの発熱部をイソプロピルアルコール(IPA)などを染み込ませた布で軽く拭いてください。
  • ※ヘッド破損エラーの回避方法

予備のサーマルヘッドがなく、印字品質が悪くても印刷を続けたい場合は、そのまま[LINE]ボタンを2秒間長押しすることで、オンライン状態へ戻り、ヘッドエラーを無視することが出来ます。 (ただし、ヘッドが断線した部分は白抜き印刷になりますのでご注意ください。) 以降、電源を再投入するまでそのドットについての検出は行わず、継続することができます。

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

TFOX(ティーフォックス)工業材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る