本文へリンク

印字がかすれる

印字がかすれる場合、以下の事項を順番にご確認ください。

  1. サーマルヘッドを清掃してください
  2. インクリボンの巻取り位置と繰出し側の位置を確認してください
  3. プラテンローラを確認してください
  4. インクリボン幅と台紙幅をチェックしてください

1. サーマルヘッドを清掃してください

プリンタの電源をOFFにして、インクリボンを取り外してください。
サーマルヘッドの中央の茶色部分を中心に清掃してください(清掃はプリンタに同梱しているクリーニングクロスをご使用ください)。

サーマルヘッドを清掃しても改善されない場合は、新品のサーマルヘッドと交換してみてください。サーマルヘッドの寿命も考えられます。

2. インクリボンの巻取り位置と繰出し側の位置を確認してください

インクリボンの供給側と巻取り側の位置がずれている場合にインクリボンにシワが寄り、結果として印字が斜めにかすれてしまいます。供給側・巻取り側のインクリボンとも、正しい位置にセットし直してください。

3. プラテンローラを確認してください

  1. プラテンローラを取り外してください。
  2. プラテンローラをアルコール等で拭き、キズがついているようであれば、プラテンローラを新品と交換してください。(プラテンローラにキズ・へこみがあると、その部分をラベルが通過する時、印字抜け(印字かすれ)が発生します。)
  • ※プラテンローラの取り外し方は、取扱説明書をご参照ください。

4. インクリボン幅と台紙幅を確認してください

このプリンタで使用するインクリボンの幅は、ラベルの台紙幅より左右に約5mmずつ長いものを推奨しています。(下図)
台紙幅とリボン幅が同じだったり、リボン幅が台紙幅より極端に長い場合には印字かすれやシワの原因になることがあります。

本製品のお問合せ・サンプルのご依頼

TFOX(ティーフォックス)工業材テクニカルサポートセンター

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇・弊社休業日を除く)

ページトップへ戻る