本文へリンク

スポーツ支援活動 2009年度

愛媛県スポーツ交流駅伝大会に協賛

ニトムズは、2010年2月11日、地元で開催された「第5回愛媛県スポーツ交流駅伝大会 IN北条大会」に協賛しました。この大会は、県内のスポーツ少年団同士の交流を深めるとともに、少年少女の健全育成に寄与することを目的としています。

大会は街を駆け抜ける約500名の小学生ランナーにたくさんの声援が送られ、大変盛り上がりました。

日東ヨーロッパがPVCテープを寄付

レジオ・バレーは、子供たちがいたずらに競争心を煽られることなくバレーボールを楽しむ環境を提供する組織です。スポーツは子供たちに、フェアプレーやチームワーク、勝ち負けを受け入れるといった社会生活で大切なことを教えてくれます。また、スポーツクラブや指導者養成のための講座も開催しています。

日東ヨーロッパは毎年、4,000mのPVCテープを寄付しており、このテープはバレーボールの競技エリアを区切るのに使われています。

PVCテープで仕切られたコート

2010大阪国際女子マラソンに協賛

「チャレンジする人を応援します」をコンセプトに、6年目の今年も大阪国際女子マラソンと大阪ハーフマラソンに協賛しました。

あいにくの雨でしたが、Nittoグループの約450人がボランティアで参加し、大会の運営や会場付近の清掃活動などを行いました。

スタート (写真提供:産経新聞社)

テーピングのボランティア「巻き巻き隊」

給水のボランティア

高雄ワールドゲームズでボランティア

台湾日東電工は2009年7月16日から26日に高雄市で開催された「第8回ワールドゲームズ」に協賛しました。ワールドゲームズは4年に1度、オリンピックで実施されない競技を行うもので、今回は世界84か国約3000人の選手が熱い戦いを繰り広げました。 大会を支えるボランティアとして社内募集で選ばれた社員も参加し、入場券チェックと入場案内係を務めました。

創立40周年を迎えた台湾日東電工の新しい取り組みは、「社員が誇りを持てる会社」を証明するものとなりました。

社内で選ばれたボランティア

ベルギーの子供たちにスポーツ観戦の機会を提供

日東ヨーロッパは1998年から地元サッカーチーム「KRCゲンク」のスポンサーを務めており、50座席を年間契約しています。このうち30座席は社員に、残りの20座席を子供たちを支援するNPOに提供することにしました。どの団体にするかは社員からの推薦で選ばれます。ゲンクではサッカーは家族で楽しむスポーツとして親しまれています。恵まれない子供たちにもスポーツ観戦の楽しさを味わってほしいと思います。

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る