本文へリンク

地域環境保全の取り組み 2012年度

日東電工フィリピンのマングローブの森再生支援

日東電工フィリピンは環境保護・再生プロジェクトを支援しています。2012年度はマングローブの森再生を目的とした、2つのイベントに参加しました。2012年6月16日にラグナ工業団地が主催したマングローブの植樹と、2013年2月3日に行われた「コンデュラ・スカイウェイ・マラソン2013―Run For The Mangroves」です。
 
「コンデュラ・スカイウェイ・マラソン2013」は、サンボアンガ・シブガイ州のマングローブの森再生を支援するもので、日東電工フィリピンは従業員のマラソン参加やグッズの購入により、マングローブの苗木45本を寄付することができました。 

タイの記念植樹に参加

2012年12月24日、日東マテックスタイランドは工業団地が主催した、タイ国王をたたえる記念植樹に参加しました。2年目となる「One Day One Good」キャンペーンの目的のひとつである、地球温暖化防止にもつながっています。

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る