本文へリンク

サステナブルプロダクツ

Nittoグループは、地球規模から地域までの環境を保全するために経営理念および環境基本方針に則り、「事業活動に伴う環境負荷の低減」と「環境保全に貢献するビジネスの展開」を両輪として、環境経営を推進しています。
環境保全に貢献するビジネスとしてサステナブルプロダクツの開発ならびに提供に取り組んでいます。

サステナブルプロダクツ(Sustainable Products)とは

「地球環境問題の解決に役立つ」「製品のライフサイクルを通じ、資源を有効的に活用」という2つの評価軸で評価を行い、製品の環境保全への貢献度に応じて、環境配慮型製品もしくは環境貢献製品に認定しています。

サステナブルプロダクツとは
サブカテゴリー名称 No. 定義 具体的な製品例
A. 環境配慮製品
(英 Low Environmental Impact Products)
A-1 顧客の要求、法令およびNittoグループ化学物質自主管理規程等で定められた禁止物質を含まない、または削減物質と指定された物質を低減した製品。 ビニールテープNo.21(鉛入り)
→No.21NPb(鉛フリー)等
A-2 自社製品または他社製品との比較において、原料採取から自社の工程(製造、廃棄および物流)までのいずれかの工程で発生する環境負荷(エネルギー廃棄物発生量等)が低減され、かつ原料採取から自社の工程までの環境負荷の総和が低減されている製品。 エマルション粘着剤を使用した製品等
B. 環境貢献製品
(英 Positive Environmental Impact Products)
B-1 自社製品、他社製品または従来技術との比較において、顧客の使用から廃棄までのいずれかの工程で発生する環境負荷が低減され、且つ顧客の使用から廃棄までの環境負荷の総和が低減される製品。 ニトハード等
B-2 地球規模の環境問題を解決するのに役立つ製品。または、ライフサイクルアセスメント評価(Life Cycle Assessment)等の評価手法において、その原料採取から製造、廃棄に至るまでのライフサイクルで発生する環境負荷を総合評価し、その結果が地球環境に対しポジティブ(環境回復)になる製品。 海水淡水化RO膜等

環境貢献製品の紹介

企業情報に関するお問い合わせ

受付時間 9:00-17:30
(土・日・祝祭日・年末年始・盆休みを除く)

ページトップへ戻る