• facebook
  • twitter
  • google+

貼ってはがして、糊残りしにくい空間装飾用テープ『HARU stuck-on design;』。 そこに貼るだけで、毎日の暮らしが少しだけ変わる、従来の空間装飾ではできなかった、新たな使い方をNittoから提案します。

Nitto’s Innovation

HARU stuck-on design;は空間装飾用テープ。通常、空間を装飾する方法はペンキやスプレーなどの塗装材料でしたが、取り扱いが難しかったり、 一度塗ってしまうと元に戻しにくいことが悩みでした。HARU stuck-on design;は、貼ってはがして、糊残りがしにくいマスキングテープのため、 誰でも自由に、好きな時に好きな色で空間をデザインできることを実現し、今までになかった新しい空間装飾の方法として世界各国から注目されています。

HARU stuck-on design;

貼ってはがして、糊残りしにくい適度な粘着力を実現したのは、工業用から医療用まで幅広いテープやフィルムを手がけてきたNittoの粘着技術。テープの材質(基材)には和紙やポリエステル、透明なポリプロピレンを採用し、通常の塗料ではできない独自の質感と発色を実現しました。幅広いカラーバリエーションに加え、重ね貼りすることでまた新たな色面を生み出し、空間を誰でも自由自在に彩ることが可能になったのです。

製品詳細へ トップへもどる